ネイティブがよく使うフレーズ 

挨拶やお別れの時に使うフレーズ

 

 

1.How’s it going?
調子どう?

2.How’re things?
どんな感じ?

3.What’s up?
最近どうよ?

4.Not much.
特に(変わらない・何もない)。

5.It’s good, you?
いいよ、でそっちは?

6.See you next time.
また今度ね。

7.See you later.
じゃ

8.See you next Monday.
来週の月曜日にね。

9.Take care!
気をつけて / おつかれさま

10.Catch you later!
また、あとで!

会話の中で使うフレーズ

 

11.check it out.
要チェックだよ。

12.freak out.
びっくりした / 驚いた

13.Aabsolutely.
完全に / 絶対に / 全くその通り!

14.got it.
わかったよ。

15.chill out
落ち着こう。

16.so what?
だから何? / それがどうしたの? / どうでもいいじゃん!

17.gonna〜.
これから~するつもり。

18.no way
ありえない! / 信じられない! / マジで?

19.hang out
たむろする / 遊ぶ

20.take it easy
気楽にする / リラックスする / 落ち着く

 

 

ああとで。

 

 

 

 

Travel English トラベル英語

1) Trip
→「(短めの)旅行」

“Trip”は娯楽やビジネスなど、ある目的のためにどこかへ行って戻って来ることを意味し、『名詞』として使われます。基本的に短期間の旅行のニュアンスがあるので、週末の温泉旅行や、連休の国内・海外旅行を表すときに使いましょう。

  • 「◯◯へ旅行する」→「Go on a trip to _____ / Take a trip to _____ 」
  • 「出張」→ 「Business trip」 / 「遠足・見学」→ 「Field trip」 / 「修学旅行」→「School trip」
  • 「Have a safe trip!」はこれから旅行へ行く人に言う決まり文句で、日本語の「行ってらっしゃい」に相当する表現です。

We are going on a trip to Okinawa.(沖縄へ旅行に行きます。)
How was your trip?(旅行はどうでしたか?)
I’m going on a business trip next week.(来週出張に行きます。)

2) Travel
→「(一般的に)旅行する」

“Travel”は一般的な旅行を指し、日常会話では基本的に『動詞』として使われます。長期間の旅行や、海外等どこか遠くへ旅行するニュアンスが含まれます。また、「My hobby is to travel.(趣味は旅行です)」や「I love to travel.(旅行が大好きです)」のように趣味を表す時は“Travel”が使われます。

  • “Travel”は本来「ある場所から他の場所へ移動する」を意味します。例:「Brian travels a lot for work.(ブライアンさんは仕事で色々な所へ行きます)」
  • 「旅行はどうでしたか?」を「How was your travel?」とは言いません。「How was your trip?」と言うので注意しましょう。

Do you like to travel?(旅行は好きですか?)
We are going to travel to Southeast Asia for a few months.(数ヶ月間、東南アジアを旅行します。)
You should travel as much as you can in your twenties.(20代の間に、できる限り色々な所へ旅行したほうがいいですよ。)

Summer English

Enjoy.eネット英会話レッスン

1年でもっとも長い休みを楽しめる夏は、旅行したり、遠出をする機会が多い季節。

また夏にはいろいろな行事があり、季節感のある表現もたくさんあります。そこで、夏がつく言葉や夏に関連する行事の英語表現をいくつかご紹介します。

■Summer holiday/vacation/break
夏休みを表現するには、3通りの方法があります。summer「夏」に「休暇」を意味する英単語holiday、vacation、breakを続けることで、「夏休み」を表現できます。この3つの英単語はほぼ同じ意味ですが、一般的にholidayは全国共通の休日、vacationは個人的に取る休暇、breakは学校や会社などの団体でとる休みを意味します。I will spend summer vacation in Hawaii.「ハワイで夏休みを過ごします」のように夏休みの予定を説明することができます。

■Summer school
アメリカでは約3カ月、イギリスでも2カ月以上ある夏休みを持て余す学生たちは、Summer schoolに通います。これは日本語でいう「林間学校」や「臨海学校」または、夏限定の習い事的な「教室」を意味する表現です。日本では夏に通う学校というと、塾などの夏期講習や補習をイメージしますが、海外の場合には勉強だけでなくスポーツやキャンプなどの課外活動も含めた非常に多くの内容のSummer schoolから選択できます。He joined summer school in US.「彼はアメリカでサマースクールに参加しました」など、最近は海外のサマースクールに参加する日本人も増えています。

■Summer festival
夏のイベントである「夏祭り」は、Summer festivalと表現しますが、さらに「花火大会」であれば、Firework festival、「水泳大会」なら、Swimming festivalと具体的に言うこともできます。浴衣姿で夜祭りに出かければ、いつもとは違った「夏の思い出」Summer memoryもできそうですね。Having a date at summer festival is the best summer memory.「夏祭りデートをしたことが一番の夏の思い出です」のように表現することができます。

■Summer outing
Summer outing「夏のお出かけ」の目的の一つ「避暑」はAvoid[əvˈɔɪd] the heat、「避暑地」は、Summer resortと表現します。To avoid the heat, my family will stay at summer resort in Hokkaido.「暑さを避けて、我が家は北海道の避暑地に滞在します」という恵まれた夏休みを過ごす家庭もあるでしょう。また、「夏は帰省します」という人も多いはず。そんな時は、I will have a summer homecoming.または、I will come home during the summer.と表現しましょう。

梅雨が明ければ、もう夏です。長期休暇を取って海外旅行に行く人や、お盆休みを地元で有意義に過ごそうと計画している人など、それぞれの過ごし方をされることでしょう。

最近は、海外から日本へと旅行にくる外国人も増えていますので、夏に関連した英語表現をいくつか覚えておけば、使う機会があるかもしれませんね。

Summerフレーズ

日本の「暑さ」を説明したいとき、湿気でムシムシした感じや肌にベタベタまとわりつく感じを上手に表現したいですよね。そんなニュアンスを表すのによく使われる単語を紹介していきます。

1. humid

まず、湿度が高い日本の夏を表現するのにピッタリな単語が "humid" です。「湿気の多い」という意味ですが、梅雨の時期や夏のジメジメ暑苦しい満員電車の中などでは "hot and humid" という表現もできます。

2. muggy

こちらも "humid" と同じように生暖かくて湿度がひどいといった不快指数が高い場合によく使われます。 "It was so muggy last night, wasn't it?(昨日の夜はすごく蒸し暑かったね)" なんていう表現が日々の会話で活躍しそうですね。

3. sticky

肌に湿気がべったりとまとわりつく感じを表すのに最適な単語がこの "sticky" です。 "stick" はもともと「はりつける」という意味の動詞で、その形容詞の "sticky" は「ベトベトする」という粘着質な感じを表します。

日本語の「シール」や「もち米」がそれぞれ英語で "sticker"、 "sticky rice" と呼ばれることからも、ベトベトくっつく感じが想像できますよね。

4. uncomfortable

ひと言でシンプルに伝わるのが、この "uncomfortable" 。他にも、暑かったり湿気が高いだけではなく「不快だ」という気持ちを表したいのなら "hot and uncomfortable" という表現もできますし、 "uncomfortably humid" なんて言うこともあります。

「うだるように暑い」ってなんて言う?夏の暑さを表す英単語

梅雨が明けて夏に突入すると「ジメジメして蒸し暑い」から「ジリジリ焼けるように暑い」へと、暑さの種類もだんだん変わってきますよね。そんな夏本番の暑さを的確に表せる英語表現を見ていきましょう。

5. sweltering

「うだるように暑い」を表す場合には "sweltering" がよく使われます。「うだるような暑さ」という意味の名詞 "swelter" が形容詞になったのが "sweltering" で、 "It was a sweltering day.(今日はうだるような暑さだったね)" と言えば「不快なほどの暑さ」を表すことができます。

6. boiling hot

「うだるように暑い」は "sweltering" 以外に "boiling hot" もよく使われます。「沸騰している」以外にも「焼けつくような」という意味もあり、 "It's boiling hot today." もしくは "I'm boiling." のように表現します。

7. scorching hot

「焦げるように暑い」を表すのにピッタリなのが "scorching(焼き焦がすような)" を使った表現です。ニュアンス的には "extremely hot" と同じで、 "It's scorching hot outside.(外は焼けるように暑いよ)" のように使われます。

8. sizzling hot

"sizzle" とは、鉄板でお肉を焼いたときの「ジュージュー」といった音のこと。そこから "sizzling hot" は、焼けるようなジリジリとした暑さを表現する場合に使われます。 "It's sizzling hot out there!(外はジリジリ焼けるように暑いよ)" で、肌が日焼けで痛くなるような暑さが伝わってきますね。

9. melting hot

あまりにも暑いと「暑くて溶けそう」と言ったりしますよね。英語でも "melt(溶ける)" を使った "melting hot" という表現があり「溶けるように暑い」を表します。

「梅雨明け」はなんて言う?梅雨特有の英語表現

 

そもそも「梅雨」とは、梅の実が熟すのがこの時期であることに由来するという説もありますが、英語で「梅雨」はどんなふうに表現すればいいのでしょうか? また、この時期になるとニュースでよく耳にする「梅雨入り」「梅雨明け」や、髪が湿気で広がったり、ジメジメで食中毒が気になったりと、梅雨の時期ならではの英語表現も覚えておきましょう。

10. The rainy season has started / ended in Osaka.
大阪が梅雨入り / 梅雨明けしました

一般的に「梅雨」は "rainy season(雨の多い季節)" と表わされます。また、日本語ではシーズンに「入る・明ける」という言い方をしますが、英語ではシンプルに "start / end" で表現することができます。

11. My hair is frizzy.
髪が(湿気で)広がっています

12. My skin gets oily in the rainy season.
肌がベタつきます

"frizz" とはもともと「(髪を)ちぢれさせる」という意味で、チリチリの細かいウェーブがかかった髪を "frizzy hair" と呼ぶこともありますが、湿気などでぼわっとまとまらなくなった髪も "frizzy" で表すことができます。

13. The room is a bit damp.
部屋が少し湿気ています

14. The whole house smells mouldy.
家全体がカビ臭いです

"damp(じっとり湿っている)" も梅雨の時期に使える単語です。水分を吸ってじっとりしているものを表現する場合に使われます。

また、梅雨の時期に発生しやすい「カビ」は英語で "mould" と言いますが、「カビが生えた」や「カビっぽい」を表す "mouldy" も使いやすい単語です。 "get mouldy" で「カビが生える」と表すことができます。(注: "mould" はイギリス英語。アメリカ英語では "mold" と表記されます)

15. I got food poisoning from eating salad.
サラダを食べて食中毒になりました

梅雨の時期に気をつけたい「食中毒」は英語で "food poisoning" と言います。

"from" の後に原因となった食べ物を入れて言うこともできますし、 "I got food poisoning from this restaurant." のように、どこで食中毒になったのかという「場所」を付け加えることもできます。

その他の夏特有の英語表現

 

夏と言えば「暑さ」にまつわる表現が増えがちですが、「汗だくです」や「夏バテしています」なんていう夏特有の英語表現もサラッと言えるようになりたいですね。夏に起こりがちな「熱中症」や「熱射病」などの英語表現も知っておけば、いざという時に役に立つかもしれません。

16. I'm drenched in sweat.
17. I'm all sweaty.
汗だくです

"drench" には「〜をびしょぬれにする」という意味があり、 "I'm drenched" で「びしょぬれにさせられる=びしょぬれになる」と表現できます。これはジムで汗をダラダラ流しているような、かなりの汗だく具合を表します。なお、「汗」を表す "sweat" に "-y" をつけた "sweaty" でも、汗をたくさんかいている様子が伝わりますよ。

18. I'm suffering from summer/heat fatigue.
19. I'm tired/exhausted from the summer heat.
夏バテしています

残念ながら「夏バテ」を直訳できる英単語はありません。そこで "fatigue(極度の疲労)" を使えば、近いニュアンスを表現することができます。夏バテは暑さ(熱)が原因で起こりますので、 "heat" というキーワードを使うと、相手により伝わりやすくなるでしょう。

20. He's suffering from heatstroke/heat-related illness.
彼は熱射病 / 熱中症になっています

熱中症とは「暑さが原因で引き起こされる」症状を指すので "heat-related" と表現され、その中でも特に重症な熱射病は "heatstroke" と呼ばれます。比較的軽いものは "heat exhaustion(熱による極度の疲労)" と言うこともできます。

21. The best way to beat the heat is to stay hydrated.
夏の暑さにやられないようにするには水分補給をしておくのが一番です

一見、英語にするのが難しそうな「水分補給をする」も、 "hydrate" という単語で解決。夏や運動をする際によく使われる "stay hydrated" は、体内に十分な水分量を保った状態でいるという意味になります。ちなみに反対語の「脱水症状の状態」は "dehydrated" です。

さいごに

今回は夏に使える様々な英語表現を紹介しましたが、こういった天気や季節にまつわる表現はたくさん知っておいて損はしません

海外の人は、たとえ見知らぬ人とでもちょっとした小話をするのがとても上手です。そうではない人ももちろんいますが、知らない人と会話をスタートさせるには天気の話が一番簡単なのです。当たり障りのない内容でも "Another sweltering day!" と話しかけてみると、そこから会話が生まれるなんていうこともよくありますよ。

この夏はボキャブラリーを増やして、積極的に自分から話しかけてみませんか。

For those emceeing bilingual weddings here is a sample script

Good afternoon Ladies and Gentlemen. Welcome to the wedding lunch of [Name of Groom] and [Name of Bride]. My name is [Name of Emcee]. I will be your emcee for today. First of all, on behalf of the couple and their parents, I will like to say a big thank you for joining us on this special occasion as your presence meant so much for the newly wed. 各位嘉宾,大家下午好。我是 [Name of Emcee],你们今天的司仪。在这里,我代 表新郎,新娘和双方家长欢迎大家莅临他们的结婚喜宴。谢谢你们的出席。 Before we invite the couple to make their grand entrance into the ballroom, let us now turn our attention onto the projector screen to watch their lovely video montage. Sit back and have a pleasant viewing. 请大家将视线转向大萤幕。让我们一同来回顾新郎和新娘走过的人生旅程,以及他 们从相识到相恋的过程。 (Play of 1st montage) After many years of intense intimate romance between [Name of Groom] & [Name of Bride], finally today, they are tying the knot to be pronounced officially as Husband and Wife. 今天,对于他们来说意义重大。经过多年的甜蜜旅程,他们终于能走上红地毯,被 宣布成夫妻, 现在, 我们等待已久的时刻终於到了。 Ladies and gentleman, this is the moment you are waiting for. Would you please rise and join me to give your most sincere, warmest and most prolong applause for [Name of Groom] and [Name of Bride] !!!! 有请各位家宾站起来,让我们以热烈的掌声欢迎这对新人入席! (March-in music will be played) Here comes the charming groom and the beautiful bride. Congratulations to our lovely couple! 恭喜[Name of Groom] and [Name of Bride] 祝福你们。 (Cake cutting ceremony) Thank you. Pls be seated. I will like to invite the couple to come up onto the stage to proceed for Cake cutting ceremony. It is an act that symbolizes unity, shared future and life together as one. 谢谢大家。请各位就座。 现在,我们请新人上台来进行切蛋糕仪式。这个仪式象征着新人的联合以及他们共 同的未来。 With this cut, we wish the couple all the best as from now on they will start off their new journey as husband and wife. 在此,祝福 _[NAME OF GROOM]__ and __[NAME OF BRIDE]__永远像这个蛋 糕,甜甜蜜蜜,圆圆满满。 请回桌。 Lunch will commence now. We wish you will enjoy what we have prepared for you. Pls enjoy. 酒席现在正式开始。请大家尽情享用。 (2 nd March in) Ladies and gentleman,hope you’ve enjoyed the lunch. 希望大家喜欢我们今天为你们安排的宴席。 The couple is ready to meet us with their lovely 2nd wedding gown. Once again, please rise, join me and put our hands together to welcome the lovely couple back into the ballroom. 请大家起立,让我们再次以热烈的掌声欢迎新人入场。 (Wine pouring session) Would the lovely couple please step up for the wine pouring session? The wine pouring session is an essential act that symbolizes abundant wealth and ever overflowing love. 现在,我们请新人上台进行倒香槟仪式,以示他们爱情上的永浴爱河。 Whoa, we can see [Name of Bride]’s hand holding [Name of Groom]_’s arm, supporting him as he pours the champagne. This symbolize how much [Name of Bride] will support her husband in all future events. 我们能看到新娘的手一直扶着新郎的手臂,代表她在未来会永远的这么扶持她的丈 夫! Now lets’ invite the couple to have their cross-arm toasting. May they enjoy everlasting love! 请新人喝交杯酒。 [NAME OF GROOM] 和 [NAME OF BRIDE]口对口,杯对杯, 愿你们的爱情永恒,天长地久,地久天长。 给他们一个热烈的掌声好不好? (Yam Seng Session) And now, this is the moment we get to exercise our lungs. We now invite parents, family members and relatives of the couples, to come on stage and join us in a toast to their everlasting happiness. 接下来,我们要邀请双方家长, 家人上台来进行敬酒仪式。 [NAME OF GROOM] 的兄弟以及 [NAME OF BRIDE]的姐妹也请到台上来助阵。 For the first toast to our newly wed couple, may both of you treasure one another and live happily ever after. 第一声 yamseng,祝福新人珍惜比此,白头偕老 For the second toast, we will like to wish [NAME OF GROOM] and [NAME OF BRIDE] eternal love for each other 第二声 yamseng,祝福_[NAME OF GROOM] and [NAME OF BRIDE]永结同心 , 百年好和。 For the third toast, we will like to wish the couple to have many cute babies soon, and nurture a happy family. The fat baby bonus is waiting for you! I will also like to take this chance to wish everyone here great success in everything you do! 第三声 yamseng,祝福他们早生贵子, 幸福满堂。我也想用这个机会来祝福在场的 各位来宾永远开开心心,心想事成。 (Couple give speech session) We shall now invite [Name of Groom] and [Name of Bride] to say a few words. 谢 谢 各 位 , 请 大 家 就 坐 。 现 在 我 们 请 [NAME OF GROOM] 和[NAME OF BRIDE]说 几 句 话 。 (Ending speech) A big thank you to our newly wed couple. Let me present to you Mr and Mrs [Surname]. We wish you all the best as you embark on the next stage of your life journey. The couple will soon be going to all tables for group photo taking. Please enjoy the rest of the lunch. Have a pleasant afternoon. 谢 谢 [NAME OF GROOM] and [NAME OF BRIDE] 。祝福你们过着辛福美满的生 活. 稍 候 , 他 们 会 与 各 桌 嘉 宾 拍 照 . 再次谢谢你们的出席. 请 大 家 继 续 享 用 美 食, 并祝大家有个美好的午后。

広島市戸坂町英語教室 無料体験レッスン

Hesaka戸坂火曜日英語教室

 

レッスン場所戸坂城山集会場戸坂数甲二丁目8-28

レッスンの曜日火曜日

レッスン時間 1レッスンは60分です。 

■一クラスは6名まで

 

時間

15:25-16:25 幼児

16:30-17:30 小学校1・2年生 (5人)

17:35-18:35 小学校 3~5年生

18:40-19:40 中学生

19:45-20:45 大人英会話

月謝

 6,000円(レッスンは月4回) ※12月・1月は4,500円(レッスンは3回になります) 

 振替レッスンはできません。

テキスト

 3冊のテキストを利用します。

 テキスト:①Sounds Great (読み、書き)②ワークブック

③Everybody up (単語、文法、リスニング

 多くのトピックスに関連付けて学習することで、学習効果をより高めるという本来の言語習得法に基づいた本教材は、

子どもたちが実生活に沿った自然な設定の中で、英語を使うことができるコースブックです。

テキスト 金額

Sounds Great 1994円

Sounds Great ワークブック500円

Everybody up 2,186円

合計 4,680円

名前 *
名前

enjoy.e英会話新火曜日クラス 戸坂城山

Enjoy.e キッズコース (講師:ターナーロバート)

人数

 1クラス6名まで。 

レッスン場所戸坂城山集会場戸坂数甲二丁目8-28

広島し安佐南区英会話enjoy.e

広島し安佐南区英会話enjoy.e

 

レッスンの曜日b火曜日

レッスン時間 1レッスンは60分です。

時間

15:25-16:25 幼児

16:30-17:30 小学校1・2年生 (5人)

17:35-18:35 小学校 3~5年生

18:40-19:40 中学生

19:45-20:45 大人英会話

月謝

 6,000円(レッスンは月4回) ※12月・1月は4,500円(レッスンは3回になります) 

 振替レッスンはできません。

テキスト

 3冊のテキストを利用します。

 テキスト:①Sounds Great (読み、書き)②ワークブック

③Everybody up (単語、文法、リスニング

 多くのトピックスに関連付けて学習することで、学習効果をより高めるという本来の言語習得法に基づいた本教材は、

子どもたちが実生活に沿った自然な設定の中で、英語を使うことができるコースブックです。

テキスト 金額

Sounds Great 1994円

Sounds Great ワークブック500円

Everybody up 2,186円

合計 4,680円